前へ
次へ

人材派遣の紹介予定というシステムとは

正社員として働きたいなら、人材派遣の求人も注目してみる価値があります。最初の内は人材派遣として働いても、いずれは直接雇用されるケースも多々あるからです。というのも派遣会社によっては、紹介予定派遣という働き方があります。しばらくの間は派遣社員として働いて、最終的には直接雇用される訳です。紹介予定派遣には、たいてい見極め期間があります。見極め期間は、派遣会社によって異なります。3ヶ月や6ヶ月など派遣会社により異なりますが、いずれにせよ最初の内は派遣スタッフとして働く訳です。そして3ヶ月や6ヶ月ほど経過したタイミングで、派遣会社との面談があります。長く働き続けられそうかどうかをヒアリングされる訳です。そこで双方問題がなければ、改めて派遣先で正社員として直接雇用されるケースもよくあります。つまり紹介予定派遣であれば、いずれは正社員になれる可能性もある訳です。比較的スムーズに正社員になれるケースも多いですし、紹介予定派遣を前向きに検討している方も少なくありません。

Page Top